光のページェント点灯

(2017年11月23日)

音楽センター横で点灯式

1月8日(祝)まで

高崎の冬を鮮やかに彩る「光りのページェント」の点灯式が23日の夕刻に行われた。音楽センター横に点灯式会場が設けられ、来場者によるカウントダウンでスイッチが押された。
 イルミネーションは高崎駅周辺からシンフォニーロードから城址地区のお堀、タブノキ広場に設置されており、お堀の水面に映る幻想的な光も見どころ。音楽センター東側には幼稚園、保育所園による「光のキャンパス」が展示されている。
点灯式で大竹良明実行委員長は「高崎のまちを歩いて楽しんでほしい」、富岡賢治市長は「まちの回遊性を高めていきたい」とあいさつした。点灯後、高崎テクニカルリーダーズ(TTL)によるマーチング演奏で来場者を楽しませた。
イルミネーションの点灯時間は、午後5時頃から午後10時。金曜、土曜、日曜は午前零時まで。会期は来年1月8日(祝)まで。

高崎の都市力 最新記事

ジェトロ群馬事務所に大きな期待

富岡市長に聞く

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中