【速報】佐藤選手(高崎健大)に高崎市民栄誉賞

(2018年02月23日)

富岡賢治市長を訪問した佐藤選手(今年1月10日撮影)

平昌五輪・女子団体パシュートで金

高崎市は2月23日、平昌オリンピックの女子団体パシュートで金メダルを獲得した佐藤綾乃選手(高崎健康福祉大)に高崎市民栄誉賞を贈呈することを決定した。
市が市民栄誉賞を贈るのは、2008年に北京オリンピック女子ソフトボールで金メダルを獲得した浦野光史さん、坂井ひろ子さん、上野由紀子さん、乾絵美さん、峰幸代さん、三科真澄さん、広瀬芽さんに続き、2例目。
市は、贈呈式の日程などの詳細について決定次第発表するとしている。
佐藤選手は1996年北海道厚岸町生まれの21歳。2月21日に行われた女子団体パシュートの決勝では、高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃、菊池彩花の日本チームがオリンピック新記録となる2分53秒89のタイムでオランダを破り金メダルを獲得した。佐藤選手は、予選、決勝と2レースに出場した。平昌オリンピックでは今後、24日の女子マススタートにも出場する予定。(G)

高崎の都市力 最新記事

景観が高崎の“思い”を未来につなぐ(3)

まちづくりの取り組みと景観

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中