ニュース

エリアリノベーションで 変わり始めた本町通り (2018年5月25日)
「空き店舗」が「核店舗」に
今、空き店舗が増えた通りなどを集中的に再生させていく“エリアリノベーション”によるまちづくりが全国各...
記事全文を読む
中央銀座アーケード 『高崎レトロアベニュー』 (2018年4月30日)
成長型の飲食店街がオープン
県内初の全蓋アーケードが中央銀座通りに完成したのは昭和44年(1969)4月。高崎の賑わいを牽引する...
記事全文を読む
上州座繰り染織家・中野紘子さん (2018年4月30日)
伝統技術を継承し 独自のモノづくりに挑む
かつて群馬の養蚕農家の女性たちが担った繭から糸を挽く上州座繰り。お湯で煮た繭から引き出した数十本の糸...
記事全文を読む
高崎発のクラフトビール (2018年4月30日)
シンキチ醸造所
かつての“地ビール”は、今“クラフトビール”と呼ばれ、地域に根付いたビールとして全国各地で定着しつつ...
記事全文を読む
高崎の鶏卵ブランド といえば『卵太郎』 (2018年4月28日)
有限会社三喜鶏園
   卵かけご飯を食べたくなる卵 玉子といえば鶏卵。家庭の食卓にもお弁当にも欠...
記事全文を読む
お客様に寄り添い100年 馴染の和菓子店として次代へ (2018年4月28日)
鉢の木七冨久
業界をけん引する全国レベルの名匠 老舗和菓子店『鉢の木 七富久』の3代目・石川久行さんは、季節の情...
記事全文を読む
デンマークカフェ&インテリア店が高崎に初上陸/cafe alto(岩押町) (2017年5月26日)
流行の軽食スモ―ブローを提供
株式会社アルト(代表:芳子ビューエル)はこのほど、デンマーク文化をテーマにしたカフェ「cafe al...
記事全文を読む
旬のいちごを召し上がれ!/西山農園(上里見町) (2017年2月17日)
甘味と酸味のバランスが絶妙
 榛名フルーツ街道沿いに「いちご直売所」の旗がはためく古民家がある。親子二代で4種類のいちごを育てる...
記事全文を読む
カフェ&バル グローカル/(棟高町) (2017年2月15日)
ヘルシーなサンドウィッチとスムージー
 グローカルのメニューは、とにかくヘルシーだ。看板メニューの「スペシャルサンドウィッチ」は、たっぷり...
記事全文を読む
かわいい“だるまの茶筒”デビュー/茶舗・水村園(本町) (2016年12月17日)
高崎だるまの顔の茶筒
 老舗の茶舗「水村園」(安政四年・1857年創業)は、だるまの茶筒に入ったお茶を発売する(各700円...
記事全文を読む
2 / 6123...最後 »

高崎の都市力 最新記事

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

駅前の大型ディスプレイを活用

ひょっとしたら全国屈指 !?

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中