チアリーディングの魅力を存分に

(2017年05月14日)


高崎アリーナでアジア大会

第11回チアリーディングアジアインターナショナルオープンチャンピオンシップ及び第4回アジアンジュニアが、5月13日(土)、14日(日)に高崎アリーナで開催された。主催は日本チアリーディング協会。
 アジアからはインドネシア、タイ、大韓民国、チャイニーズタイペイ、フィリピン、香港の6カ国・地域から24チーム、国内からは大学、高校、団体など109チームの延べ133チームが出場した。華麗かつアクロバティックな演技で来場者を魅了した。
 アリーナ中央でパフォーマンスを繰り広げる各チームには会場全体から大きな声援と拍手が送られ、館内が一体となってチアリーディングの魅力を堪能させる大会だった。
 オープニングセレモニーでアジアチアリーディング連盟名誉会長・日本チアリーディング協会・関根昭義副会長は「初めて東京を離れ、富岡賢治市長の熱意で新しい高崎アリーナで開催した。アジアでチアリーディングを普及させ次世代を育成したい。出演者と会場が一体となって盛り上げ、高崎アリーナでの開催を成功させてほしい」とあいさつした。

高崎の都市力 最新記事

加速する業務機能の集積

〜高崎への集中が県内経済を牽引〜

都市戦略の先陣「高崎アリーナ」開館

夢と交流を創る高崎アリーナ

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中