JETRO群馬が高崎駅に開所

(2018年07月2日)

柴原友範所長

県内企業の海外進出をサポート

 日本貿易振興機構(JETRO=ジェトロ)群馬貿易情報センターが7月2日、高崎駅西口駅ビルモントレー内に開業した。群馬県への拠点設置は初めて。

 ジェトロは70以上の海外拠点と40以上の国内拠点を持ち、日本への投資促進や、食品の輸出などの支援をしている。

 群馬貿易センターは、幅広い海外ネットワークを活用し、情報提供やセミナーの開催を通じて、県内の中小企業などの海外展開をサポートする。

 同センターは、高崎駅ビル内の群馬銀行高崎駅出張所が置かれていた場所で、先日オープンした高崎観光協会事務所の隣に新たに設置された。

 同センターの柴原友範所長は「高崎市にはものづくり分野や農畜産物の分野、食品分野において高い技術力を持つ企業が多い。こうした企業を海外につなげ世界中の人から評価されるような場をつくっていきたい。全国のJETROの中でもここは立地が一番いい。ぜひ気軽に相談に来ていただけたら。JETROが高崎に来てよかったと言ってもらえるような活動を目指す」と力を込めた。

 ジェトロは拠点の全国設置を進めており、群馬の貿易情報センターは46カ所め。未開設は奈良県と埼玉県だけになる。(G)

高崎の都市力 最新記事

高崎駅東西ペデデッキを活用

高崎の都市イメージをつくる「高崎の顔」

駅前の大型ディスプレイを活用

ひょっとしたら全国屈指 !?

  • シネマテークたかさき
  • ラジオ高崎
  • 高崎市
  • 広告掲載募集中